【激怒】「アッコにおまかせ!」スタッフ、宮迫会見で不適切質問 和田アキ子謝罪

1: muffin ★ 2019/07/21(日) 13:08:48.79 ID:DbiiO4QO9
https://www.daily.co.jp/gossip/2019/07/21/0012534892.shtml
2019.07.21

タレント・和田アキ子が21日、TBS系「アッコにおまかせ!」に生出演。反社会的勢力の宴席での闇営業が発覚し、吉本興業から契約を解消された雨上がり決死隊の宮迫博之(49)と謹慎処分を受けているロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が20日に都内で謝罪会見を行った際、番組スタッフが不適切な質問をしたとして謝罪した。

番組では冒頭からふたりの会見の様子を伝えた。途中、国山ハセンアナウンサーが「ひとつお伝えしたいことがあります。謝罪会見で番組スタッフが『色で例えると』という質問をしました。この質問に対しては宮迫さん、亮さんに失礼だと多くいただきました。番組一同、多く反省しています」と謝罪。

和田アキ子も「私もびっくりしちゃった。(ふたりは)真剣にもう謝っていたと思う。本当に。私もふたりをよく知っている。真摯(しんし)に謝っていた。『前はオフホワイトと言っていましたが、今回は何色でしょう?』…。『ふざけるな!』と。本当に。そんなことを聞きますか」と声を震わせて激怒した。

 続けて、「これは局がいけない。私がお世話になっている局に言うのおかしいですが、一睡もできませんでした。『アッコにお任せ』って言っちゃったんですから、私ですね。申し訳ございません。なんとあのふたりを傷つけたか。被害にあわれたかたにも心が痛い。不快感を覚えられた方、申し訳ございませんでした。厳重注意します」と繰り返し、頭を下げて謝罪した。

続きを読む

【ワイドナ】「サイコパス東野が涙を…」ネットに衝撃走る

1: ストラト ★ 2019/07/21(日) 12:20:11.23 ID:SPGKba9L9
7月21日に緊急生放送されたバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、タレントの東野幸治(51歳)が、泣いた。

“闇営業”問題、そして前日に行われた雨上がり決死隊・宮迫博之(49歳)と、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47歳)の謝罪会見に関する話題のみ扱った特別編成のこの日、東野は涙声で「無期限謹慎のスリムクラブとか2700とか、他の芸人とかつらいと思うし。もし会見をしたいというなら、(会見を)させてあげてほしいし、あと、どういう状況か分からないと思うので、吉本の社員も電話であったり、メールとか、人事に行ったりしてほしいなと思うし」とコメント。

さらに、東野は「吉本興業の横柄な態度、もしも気になったりする方がいらっしゃったらスタッフの皆さんとか、他の所属のタレントのみなさんとか、一般の方でもいいんですけど、言っていただけたら、僕とか松本(人志)さんとか。今田(耕司)さんとか、浜田(雅功)さんとか(明石家)さんまさんに言ってもらったら、上の方に話しやすいので、言っていただきたいなとは思います」と語った。

東野の横で話を聞いていた松本が「きょう、僕仕事を出る前に指原(莉乃)からメールがきて、松本さん泣かないでねって。泣くかって言ってたら、そしたら東野が横で号泣するという」と東野をイジると、東野は「いや、年取ったな。もう、うわうわてなって」と笑った。

ネットでは「あの東野幸治が泣いている……」「心がないと言われた東野が涙声でコメントするなんて」「サイコパス東野が涙を流している……」「言いにくいこともきちんと言って、男の中の男だったと思う」「東野さんのこと、本当にすごいと思った」といった声が上がっている。

http://news.livedoor.com/article/detail/16806207/

「ワイドナショー」 東野幸治と松本人志
no title

続きを読む

【青葉真司】30秒間絶叫、ハンマーで壁破壊 様々な異常性

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/21(日) 05:54:36.36 ID:Kc9F8guX9
アニメ制作会社「京都アニメーション」(京都市伏見区)のスタジオで、ガソリンをまかれたうえに放火され、34人が死亡した事件で、
京都府警は発生翌日の19日、現場近くで身柄を確保した男を職業不詳の青葉真司容疑者(41)と発表した。
過去のトラブル、奇行から見えてきた同容疑者の攻撃的素性とは――。

平成以降、最悪となった放火事件。鬼畜の所業に及んだ青葉容疑者の生い立ちが見えてきた。容疑者が小学3年の時に両親が離婚。
埼玉県内の中学に通っていたころ、いじめに遭ったことで転校。同県にある県立高校の定時制に通っていたが、卒業は確認されていない。
1995年度から約3年間は埼玉県の非常勤職員として勤務していた。
ただ、仕事は長続きせず、職を転々としていたという。

2009年には茨城県内の郵便局への勤務を始めたが、3年後の12年に「金がなかった」とコンビニ強盗を起こし、懲役3年6月の実刑判決を受け、服役した。

居住していた茨城・常総市の集合住宅では近所の住人が騒音トラブルを振り返る。「叫ぶ男がいたのを覚えている。突然、ギャー!と絶叫するんです。
30秒くらい叫び続けるので怖かった。その男は別の棟の下の方の階に住んでいるのに声が聞こえた」

さらにこんな奇行も。「男の隣の住人が、ハンマーのような硬いもので、壁に穴を開ける音が毎晩聞こえると管理会社に苦情を言っていた。
鈍い音でダーン…、ダーンって。壁をぶち壊していて…。深夜12時にはアラーム音が鳴りやまなかったらしい」。
男の部屋にあったノートパソコンも自らハンマーで粉々に破壊していたようだ。

16年に刑務所から出所後、同容疑者は精神障害があったことから、福祉サービスが受けられるよう国が支援する“特別調整”の対象だった。
更生保護施設を経て、さいたま市内の単身者向けアパートに入居したが、そこでも近所トラブルは絶えなかった。

同じアパートに住む住人は「(犯行4日前の)14日19時か20時に今までで一番大きな音がバンバン!と、2回聞こえた。
自転車などの大きな物を床に落としたような音だった」と振り返る。

普段から聞こえていたという騒音は、決まって夜中だったという。

住人は「ロールプレーイングゲームのような音で、15秒くらいの短い音がリピート再生されているような感じだった。
騒音が深夜から朝方にかけて流れるので、昼夜逆転の生活を送っているのかなという印象だった。
働いている様子は感じらなかった」という。あまりにひどい騒音に警察に通報していた住人もいたという。

同容疑者は14日夜に起こした騒音を最後に今回の犯行に向け、アパートを出て、行動を移したとみられる。
確保時の赤いTシャツ、ジーンズを着用する男が犯行数日前から京アニのスタジオ周辺で目撃されていた。

また事件前日にはスタジオから500メートル離れた公園に“拠点”を構えた。「赤いシャツを着た太った人が、ベンチに片ヒザを立てて寝ていた。
普通に寝てるだけで焦っているような感じはなかったので、ホームレスかなと。怪しいとは思った。ベンチの前には台車があって、何か分からないけど物が乗せられていた」(近隣女性)

公園近くに住む女性は「(事件当日の)18日午前9時ごろに、ベンチのところで青いシートを広げて何かしている人がいた。
なんで、こんなところでDIY(日曜大工)してるのかと思った」とまさに犯行準備をしていた異様な光景を目撃していた。

直後の午前10時ごろに、公園近くのガソリンスタンドに移動し、ガソリン40リットル分を購入。用意していた2つの携行缶に分け、スタジオに向かい、凶行に及んだ。
現場にはハンマーと包丁数本も見つかっており、放火が失敗した際にはこれらの凶器を使用し、殺りく行為に及ぼうとした可能性もある。

公園ではガソリン携行缶が入っていたとみられる空箱2つや着火剤、多目的ライターの箱などが警察に押収された。
公衆トイレの男性用便器の中には、なぜかスズメの死骸が浮かんでいた。いつ捨てられたのか、同容疑者との関連は不明だが、タイミングがタイミングだけになんとも不気味だ。

https://www.tokyo-sports.co.jp/social/incident/1479591/
2019年07月20日 16時00分

続きを読む

吉本側が宮迫らの発言に反論「会見場を押さえたのに、2人が来なかった」

1: ひかり ★ 2019/07/20(土) 18:30:26.25 ID:ETLkpu/S9
 反社会的勢力との“闇営業”問題を巡って、お笑い芸人の雨上がり決死隊・宮迫博之とロンドンブーツ1号2号の田村亮が7月20日に開いた会見。2人はお金をもらっていたことを早期に会見で説明したかったが、
会社側からは「静観でいきましょう」と、事実上の口止めを指示されていたと主張。吉本興業の岡本昭彦社長から、「会見したら全員クビだと言われた」と会社への不信感をあらわにした。

 事実なら会社側が情報開示を差し止めていたことになる。吉本興業はこれまで正式な会見を開いておらず、説明不足が批判されていた。

 2人の会見について吉本興業の関係者は、内容を精査していないという前提で、次のように反論する。

「2人はこれまでも事実と異なる説明を繰り返してきた。会見を開かせなかったと言うが、会社としては会場も押さえて準備をしていた。2人の方が会見に来なかったのです」

 しかし、2人は会見で、吉本興業の岡本社長と宮迫ら5人だけで6月24日に話をした際に、会見しないよう圧力を受けたと訴えている。

「『亮、ええよと、お前辞めて一人で会見したらええわ。やってもええけど、ほんだら全員連帯責任で首にするからな。それでもええんやったら記者会見やれ。俺にはおまえら全員首にする力があるんだと』と
岡本社長から言われ、全員何も言えなくなりました」

 会社側への不信感が高まり、弁護士をつけて交渉することになったが、会社側から宮迫と田村亮の弁護士に書面で、「2人の引退会見か、2人との契約解除のどちらかを選んでください」という内容が突然送られてきたという。

 引退ではなく謝罪会見をしたかったので岡本社長と話をしたかったが、断られた。昨日の12時に引退会見を開くよう急に迫られ、「会社主導の引退会見をするぐらいならば、会社を辞めて自分たちで会見しよう」と判断したという。

 これに対し、吉本興業側は引退会見を強要したことはないとの立場で双方の言い分が食い違っている。

「引退でも謝罪でもどういうものでもいいから、自由にして構わないという前提で、会見を準備していました。会見させなかったわけではありません」(吉本興業関係者)

 双方の主張は対立するが、吉本興業は今回の会見について、20日午後6時時点で正式な発表はしていない。内容を精査し対応を検討中だとみられる。

「会見内容が事実と異なることをひとつひとつ説明できるが、会社としてすぐに対応するかどうかは未定です」(同)

 別の関係者は、会見前に2人が爆弾発言をするのではないかと次のように警戒していた。

「これは宮迫のクーデター。岡本社長の首を取る覚悟のようだ。宮迫はこれまでの経過について、発言の録音など証拠も用意しているようだ。全部、
暴露したら、吉本が割れるかもしれない。芸能史に残るクーデターになる」

 2人と会社側のバトルは、果たしてどう決着がつくのか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190720-00000026-sasahi-ent

続きを読む

京アニ火災犯人「過去に下着泥棒」「いじめで引きこもり」「両親が離婚」

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/20(土) 22:25:15.18 ID:S+DtTZ9R9
京都市の名門アニメ制作会社「京都アニメーション」で発生した放火事件は、34名が死亡する大惨事となった。

警察が身柄を確保した、さいたま市在住の無職、青葉真司容疑者(41)は全身に火傷を負って意識不明の重体だ。
7月20日には、京都市内の病院からドクターヘリで大阪の大学病院へと移送された。

兄と妹の3人きょうだいだった

青葉容疑者の生い立ちについて、社会部記者が語る。

「青葉容疑者は兄と妹の三人きょうだい。両親が幼少期に離婚したため、父親と暮らしていたのですが、経済的には常に苦しかったようです。
小学生時代は柔道クラブに通うなど活発な面もあったのですが、友達は少なかった。中学校では暗い印象で、いじめに遭って引きこもりがちだったそうです」

青葉容疑者の中学時代の同級生が回想する。

「(青葉容疑者のことは)まったく覚えていないですね。事件後の報道で卒業アルバムが出ていて、初めて彼の存在に気が付きました。
卒業の際に撮影する集合写真には写っておらず、青葉容疑者は別で撮られた写真が載っていたから、学校にも来ていなかったのだと思います」

中学卒業後は、埼玉県内の高校の夜間部に通った青葉容疑者。
その後は県非常勤職員、新聞配達員、コンビニ数軒と、職を転々とした。その間に父親が死亡し、家族とは疎遠になっていったという。

コンビニ強盗以前にも警察沙汰があった

「当時から愛想は良くなかったですね。ただ、仕事にはマジメに自転車で通っていました」(青葉容疑者の知人)

「窃盗の疑いで、警察が青葉容疑者の自宅に踏み込んだことがありました。要するに“下着泥棒”ですね。
青葉容疑者は部屋の中で寝ていて、そのまま起こされて警察に連行された。
事件の後にアパートの部屋を引き払う際には、それまで離れて暮らしていた母親が家賃補填したそうです」(同前)

その後、埼玉県内の人材派遣会社に登録したり、茨城県内の郵便局に勤務した青葉容疑者だが、2012年6月にコンビニ強盗を起こし、逮捕される。

当時、青葉容疑者が居住していたアパートの管理人はこう証言する。

「必要書類に記入してもらうために留置場に行ったのですが、そのときは髪の毛がボサボサで、耳にかかるくらいに伸びていた。
終始、下を向いていて表情はわからなかったけれど、書類の記入にはおとなしく従ってくれました」

コンビニ強盗事件後、更生保護施設で過ごしたという。

「更生保護施設を退所した後は、埼玉県内のアパートで一人暮らしをしていました。京都府警も『精神的な疾患があるとの情報を把握している』と発表していましたが、
精神科に通院していたとの情報も入ってきています」(前出・社会部記者)

青葉容疑者の回復を待って、警察は取り調べを進めるという

https://bunshun.jp/articles/-/12937

続きを読む

【悲報】文ちゃん、ついにトランプから名指しで批判される

1: 名無しさん@おーぷん 19/07/21(日)08:01:58 ID:W1d
文ちゃんアメリカに仲裁要請した結果


トランプ米大統領は韓国の文在寅大統領から、険悪化する日韓の紛争で仲裁に入ってほしいと頼まれたとして、自らの時間が取られることに不満を漏らした。

トランプ氏は19日、「『なんとたくさんの事に私は関わらなくてはならないのか、と私は言った」とホワイトハウスで記者団に話した。

「北朝鮮問題に関わっているし、いろいろたくさんの問題に関わっている。韓国とは素晴らしい貿易協定をまとめたばかりだ。だが文氏は、貿易面で多くの摩擦が起きていると私に言ってくる」と語った

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-07-19/PUWJ5Z6S972901

続きを読む

味噌汁を運び転倒した男児、全治6ヵ月の火傷 慰謝料790万を求めて提訴(本来は2人で運ぶがその時は一人で運んでいた)

1: ガーディス ★ 2019/07/20(土) 13:03:29.64 ID:74C9zBO+9
 加須市の中学1年の男子生徒(13)が市立騎西小5年生だった2017年、高温のみそ汁が入った食缶を運搬中に転倒して脚にやけどを負ったのは、学校側が安全配慮を怠ったのが原因として、19日、市を相手取り慰謝料など約790万円の損害賠償を求める訴訟をさいたま地裁に起こした。

 訴状などによると、男子生徒は17年6月6日、騎西小学校で、給食当番として2人一組で運ぶことになっていた約10キロの食缶を、相手の生徒が委員会活動で不在だったため1人で運搬していたが、バランスを崩して転倒。約90度の高温のみそ汁を脚にこぼして全治6カ月のやけどを負い、痕が残ったとしている。

 生徒側は、学校や市教育委員会が配膳の際に教職員を配置したり、必ず2人一組で運ぶよう生徒に周知徹底せず、安全管理を怠ったと主張している。

 会見した男子生徒の父親(50)は「市教委に詳細な調査を求めたが全く応じてくれず、正式な謝罪もない。息子は『何で僕がこんなひどい目に遭わないといけないのか』と言っていた」と説明。「体育の授業で短パンをはくと、やけどが見えてしまう。多感な時期であり、やけどの痕がいじめにつながらないか心配」と話した。

 加須市学校教育課は「訴状が届いていないのでコメントは差し控えるが、誠意を持って対応していきたいと考えている」としている。
http://www.saitama-np.co.jp/news/2019/07/20/03_.html

続きを読む

松本人志「後輩芸人達は不安よな。松本 動きます。」【Twitter】

1: muffin ★ 2019/07/20(土) 20:04:22.23 ID:VEKpI6uW9
https://twitter.com/matsu_bouzu/status/1152533522638204928
19:59 - 2019年7月20日

松本人志@matsu_bouzu
認証済みアカウント

後輩芸人達は不安よな。

松本 動きます。
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

続きを読む

【暴露】宮迫・亮、吉本興行社長からの隠蔽指示・脅しを暴露

1: ばーど ★ 2019/07/20(土) 18:05:33.53 ID:u6azunv+9
 雨上がり決死隊の宮迫博之とロンドンブーツ1号2号の田村亮が20日、都内で開いた謝罪会見にて、反社会的勢力から金銭を受け取った問題について謝罪と経緯を説明した。二人は最初に虚偽の説明をしたことを謝罪したうえで、吉本興業側から「会見はさせない」と言い渡され不信感を抱いたことを告白している。

 宮迫と田村は6月8日時点で、それぞれ100万円と50万円を受け取っていたことを吉本側に告白し、会見を開いて事情説明をしたいと嘆願。しかし吉本側に却下され「静観」を指示されたという。

 また、この闇営業問題に関係している芸人たちの無期限謹慎を吉本興業が発表したのは6月24日だが、同日、吉本興業の岡本昭彦社長は、関係した芸人たちに対し「お前ら、テープ回してないやろな」「一人で会見したらええわ。やってもええけど、ほんなら全員クビにするからな。おれにはお前ら全員クビにする力がある」と凄んだという。

 宮迫と田村は何度も「引退しても会見をさせてくれ」と頼んだそうだが認められず、田村は「嘘をついたことを謝りたいのに、それを止められる」という事実から、吉本側への不信感が募ったと明かした。

2019.07.20
https://wezz-y.com/archives/67837
no title

---------
「対応するかどうか未定」と吉本興業

吉本興業の広報担当者は20日、宮迫博之さんらが記者会見で述べた同社とのやりとりなどについて「現時点で対応するかどうかは未定」とし、田村亮さんの契約は「解消していない」と説明した。

2019/7/20 17:54 (JST)7/20 18:00 (JST)updated
https://this.kiji.is/525234676118946913

★1が立った時間 2019/07/20(土) 17:40:01.88
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563612001/

続きを読む

【ロンブー田村亮】吉本と契約解消「吉本を通さない“直会見”ですから」

1: ストラト ★ 2019/07/20(土) 13:43:26.92 ID:3EbE3Rsn9
吉本興業は20日、前日19日の雨上がり決死隊宮迫博之(49)に続き、ロンドンブーツ1号2号田村亮(47)とも契約解消することを決めた。

宮迫と亮は、この日、ツイッター、午後3時から2人そろって会見を開くことを発表。
宮迫は前日19日付で契約解除されているが、亮は契約したままだった。

亮の契約解除の理由を、関係者は「宮迫とは既に契約がありませんが、亮とはまだある。吉本を通さない“直会見”ですから」と説明している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190720-07200337-nksports-ent

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

ニュースのまとめ。
RSS
RSS
RSS
RSS
逆アクセスランキング
メッセージ